東京観光

東京観光案内

  •  
  •  
  •  

東京観光案内

東京駅丸の内駅舎(赤レンガ駅舎)

東京観光で、まずチェックしておきたいスポットといえば『東京駅』です。東京駅は、2010年に丸の内駅舎の復元工事が完了し、1914年当時に建てられた歴史と風格のある姿を取り戻しています。
重要文化財にも指定されている東京の玄関口となる東京駅は、丸の内中央口から”赤レンガ駅舎”を一望することができ、戦災によって焼失してしまったドーム型の屋根もしっかり復元されています。

そして、丸の内北口ではドーム部分の天井を眺めることができます。十二支による方角を示したレリーフが飾られ、東京駅の見どころの一つとなっていますので、改札を抜けて通り過ぎないように注意しましょう。
また、丸の内北口は「東京ステーションギャラリー」にも繋がる入り口があり、さまざまな展示会が開催されています。ギャラリーを見学すると、館内では旧ギャラリーのシャンデリアが吊り下げられた八角形の廻り階段を歩くことができます。創建当時の赤レンガ壁もあるので、是非とも入館しておきたい東京駅のおすすめスポットです。

また、駅舎内にある「東京ステーションホテル」では、宿泊はもちろんの事ながら、伝統と格式のあるレストランやバーを利用することが可能です。洗練されたラグジュアリーな空間となっていますので、なかなか利用をすることが難しい方は、ロビーラウンジだけでも覗いてみてはいかがでしょうか?

東京駅構内には、お土産やレストランも充実しているので、旅の締めくくりに立ち寄るのもおすすめです。夜になるとライトアップされるので、幻想的な姿に変えた東京駅も必見です。



 

Copyright 東京観光案内 All Rights Reserved.